Audible版『名作文学(笑) ヤブノナカ』

▼サンプルを聴く

内容紹介

名作文学(笑)シリーズ第2弾は芥川龍之介の「藪の中」。
1つの殺人事件に関係者が3人・・・全員証言は同じ、‘殺したのは自分だ‘。
犯人は一体誰なのか?
登場人物は全員‘男‘、名作文学の描く濃密な人間関係を、妄想たっぷりの新解釈で収録。