Audible版『朗読喫茶 噺の籠 参: あらすじで聴く文学全集』

▼サンプルを聴く
※2021年12月14日まで、オーディブル会員2か月無料体験キャンペーン中

内容紹介

「朗読喫茶 噺の籠 参」は、日本近現代の名作小説や詩を、朗読用に書き下ろされたオリジナルあらすじ台本で味わうシリーズで、BGMやSEを効果的に使用しドラマ風仕立ての演出をしています。人気・実力を兼ね備える、ベテランから新進気鋭の若手まで、バラエティに富んだ豪華声優陣でお届けします。本タイトルには、中島敦作「山月記」を八代拓、芥川龍之介作「御伽草子」を蒼井翔太、太宰治作「杜子春・蜘蛛」を井上和彦の3人の声優が朗読する3編を収めています。PDF付き。