Audible版『ハムレット』

▼サンプルを聴く

内容紹介

シェイクスピアの四大悲劇のひとつ「ハムレット」。デンマーク王国の王妃は、王の死により未亡人となるが、夫の死後早々と夫の弟と結婚した。そうして、若き王子ハムレットの耳に、亡き父に瓜二つの亡霊が王宮前に現れ出るという噂が届く。再現劇の後の狂気を装いながらも正気が見え隠れするハムレットの台詞には、母親に対する怒りや哀しみや絶望が表現されいる。必聴のタイトルです。